種子島自動車学校 (鹿児島県の合宿免許)

教習所名 : 種子島自動車学校
所在地 : 鹿児島県西之表市西之表16482
最短取得日数 : AT免許18日~ / MT免許20日~
教習料金 : ¥308,880~ (税込金額)



毎度お馴染み、現役教習指導員ゆきちよの合宿免許紹介です。

今回紹介するのは九州エリアの鹿児島県西之表市にある教習所、
種子島自動車学校の合宿免許についての情報・詳細である。( ´_ゝ`)

九州鹿児島県と言っても種子島自動車学校という名の通り、
当然、種子島 (たねがしま) にある教習所です。

本土ではありませんので!

種子島自動車学校の合宿免許へ飛び込むのであれば、
運転免許の取得という目的の他にリゾート目的も持たないとなかなか一歩踏み出せない距離感かと思われます。

なので素直に種子島の観光しましょう、観光。

まぁ大丈夫かと思われますが、
有名な屋久杉 (縄文杉) は種子島の横の屋久島ですからお間違えなく!

鹿児島県種子島は個人的には離島と呼ぶにふさわしくなく、
もはやアイランドと呼ぶべきだと思います。 (なんら変わりなし)

この種子島は沖縄県とまでは行きませんが、南国のリゾート地です。

種子島自動車学校へ行くのなら海関係は外せないでしょう。( ´_ゝ`)

サーフィン、シュノーケリングなどのマリンスポーツ、
海水浴、釣り、なんでも楽しめます。

ダイビングライセンスも一緒に取得できるみたいなので、
興味のある方は教習料金 (合宿費用) とは別料金になりますが、
これを機にチャレンジしても思い出に残るでしょう。

他の合宿免許に比べると運転免許の取得日数は長いように思えますが、
正直種子島にわざわざ来ておいて逆にそんな短期間でいいのかと!

もっといろいろ思い出作りたいんじゃ!と僕は思います。

種子島自動車学校の合宿免許の入校・申し込みも、
やはりこういう地に憧れる都内の方などが多いようです。

行きたくとも、よし行こうぜ!
というノリでは種子島へは行けないですからね。( ;∀;)

こういう機会でもないと、それこそ一生縁のない地です。
せっかくなので存分に楽しんできましょう。

というわけで、合宿免許生活にかかせない観光名所や周辺施設についてまとめていきます。

合宿免許に行かれる方、興味のある方は是非参考にどうぞ。(´ω`)つ




浦田海水浴場 (ベラビーチ浦田)
DSC_4554<出典:http://yhir.at.webry.info/200703/article_2.html>

種子島で一番きれいな海だといわれるこの場所。

とても同じ日本とは思えない非日常を味わえます。

海水浴やスキューバダイビングなどを楽しみましょう。

千座の岩屋 (ちくらのいわや)
o0580043510252090020<出典:http://ameblo.jp/peruri/entry-10341510568.html>

名前のごとく、千人が座れる洞窟。

引潮により海水が引いた時間帯でなければ洞窟中に入れないので、
行ってみたい方はしっかり引潮の時間を把握しておく必要があります。

ただし、足場が良いわけではないので明るい時間に、
適した履物でいきましょう。

門倉岬
kadokura01<出典:http://www.town.minamitane.kagoshima.jp/kankoutop/kankoumenu/kankou03/kadokura.html>

種子島南端にある、高台から望む絶景スポット。

晴天の日には大パノラマを楽しめます。

ちなみに、初めて鉄砲が伝来したのはこの地。

竹崎海岸
takezakikaigan2<出典:http://www.furusato-tanegashima.net/meisyo-fuukei/minamitanetyou/takezakikaigan-2.html>

自然の造形美に思わずうっとり。

種子島宇宙センター 宇宙科学技術館
contents_1_11<出典:http://www.poss-kyushu.com/tanken/201506/index_1.html>

宇宙に興味のある方などは知っている施設ですな。

ロケットや人工衛星の模型、発射場などもあり、ここのために種子島まで足を運ぶ方もいるとか。

種子島開発総合センター 鉄砲館
25323f4cc8e27-b1f9-4b99-a4fc-0ac3f3b33146_m<出典:https://retrip.jp/articles/25323/>

日本の歴史を知ることができる施設。

ポルトガルから鉄砲が伝来したというのは周知の事実。
歴史好きにはたまらないでしょう。

◆食事処
寿司屋、ハンバーガー屋、うどん屋など発見できました。m9( ゚д゚)っ

◆コンビニ
こういう地だとスーパーよりコンビニのほうが便利ですね。

いろいろ手に入るのがコンビニしかないので。

こちらも教習所から徒歩10分程度かと思われます。

◆ドラッグストア
女性の場合は化粧品関係はここで購入するといいでしょう。
あとは普通にお安く食料や飲み物も入手できますな。

◆スーパー
こちらでもお安く品が入手できます。

教習所から徒歩10分ほどでしょう。

◆エディオン、ヤマダ電機

◆書店

◆病院

◆銀行、郵便局

 

というような感じの教習所の周辺施設となっておりますが、
いかがだったでしょうかね?

毎週日曜日には種子島自動車学校が主催するイベントがあるようで、
種子島の島を巡ることができるという特典があります。

そこでバーベキューをしたり、海で遊んだりできるとのこと!

これ!これですよ!

せっかくの南国に行くのであれば、
そこでしか楽しめないようなことをして、
島へ来て開放的な他の教習生たちと一生の思い出を作りたいものです。

ちなみに免許合宿ライブでも種子島自動車学校について見られますので、
気になる方や、モチベーションMAXな方は是非ご覧ください。(´ω`)つ

各種割引キャンペーンなどもありますし、
種子島自動車学校の合宿免許で!ともう決めている方は、申込みもできますぞ。

合宿免許が本目的でも南国種子島を堪能して帰りましょう!

ほんじゃあ、今日はこの辺でー。ノシ

◆日本全国の自動車学校の情報が盛りだくさん!安く、早く免許を取得するなら合宿免許がオススメ!!◆



Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA