技能教習の予約がぜんぜん取れないと文句を言われても困るんです。


みなさんこんにちは、現役教習指導員のゆきちよと申します。( ゚Д゚)ノ

最近、僕が務めている教習所は繁忙期時期でもないにも関わらず、
よく技能教習を担当した教習生からこんな事を言われます。

「技能の予約がぜんぜん取れないんですけど…。」

ぶっちゃけますけど、そんな事は知ったことっちゃないのです。

頑張って予約を取って下さいとしか言えません。

いや、悪態ついているとかではなくてですね…。( ゚Д゚)
本当にそうなんですよ。





自動車学校に通っている方であればもうご存知でしょうけど、
技能教習や、特定の学科教習に関しては事前予約制になってますよね。

教習生過多や教習指導員の絶対数により、予約が取りづらい状況もあります。

予約が取りづらい状況の時に 「予約がなかなか取れない。」 と言われても、
「そりゃそうですよ。」 としか言えません。

中にはこんな事を言う教習生もいましたよ。

「なんでこんなに予約取れないんすか!」

「予約ぜんぜん取れなくてハラ立つんですけど!」

ええ、取れませんよ、在籍している教習生がとても多いですから。

みきわめの時間に担当した教習生も、教習前や教習後によく言うんですよ。

「ぜんぜん技能の予約が取れなくて…。」

え?
僕、教習の予約が取れる取れないの話なんてしてた?

え?
まさか暗にみきわめ合格にしろと言ってるんじゃないよね?

そんな事を言われてもみきわめの裁定がひっくり返るわけないんで、
無駄な悪あがきはおよしなさい。( ゚Д゚)

しかもそういう子に限って教習期限ギリギリなんですよね。

ギリギリになって焦るんじゃないよ。

9か月という長い教習期限をフルに使ってギリギリで慌てるなんて、
これはもう…自己責任としか言えませんわ。

で、本題なのですが、技能教習の予約が取れないのは教習所の責任ではないと僕は思っています。

なぜかと言いますと大きく3つの理由があるのです。

まず、入校申し込みの段階で予約の取りづらい状況である事を伝えていること。

次に、スケジュールプランでの入校 (別料金) をすすめていること。

最後に、それを教習生自身が了承して入校に至っていること。

どう考えても教習所側に非はないでしょう?

だって予約が取りづらいからスケジュールプランに入ったらどうですか?
って言っているのに入らないんですもの。

そりゃ別途料金はかかりますよ。

でも、余分にお金を払ったスケジュールプラン入校の教習生と待遇が同じわけないのです。

スケジュールプランに入ればすんなり教習所を卒業できます。

教習所側と生徒で予定をすり合わせて予定組みしますから。( ゚Д゚)

なので、スケジュールプランで入校した教習生が優先的に枠と取っていきます。

で、余ったところにノープランで入った人が自分で予約を入れていくのです。

余った枠を多くのノープラン教習生が奪い合うので、
予約が取りづらいのは当たり前ですよね。

年に1回や2回は、わざわざ電話でクレームを入れてくる方もいるんですよ。

電話越しには 「すみません。」 とは対応しますが、
裏では (知らんし…。) という。

予約の取りやすさは教習所によって違いはありますよ。

看板のでかい教習所なら人が集まりますから、
当然思っているような進度にはならないでしょう。

人気のない教習所や、田舎の教習所であれば予約もサクサク取れます。

ただ、ネームバリューのあるところに入校するつもりなら、
潔くスケジュールプランに入りましょう。

学生の方や時間がある方は合宿で免許を取得するのも一つの手。

勝手にスケジュールプランになってますし、
最短であれば2週間程度で卒業できてしまいますしね。

そして安く、ついでに観光も出来るという。

合宿免許受付センター」 や 「免許合宿ライブ」 には、
全国の人気の合宿免許の自動車学校が揃ってますから参考にしてみて下さい。( ゚Д゚)b

合宿免許でなく、地元で運転免許を取りたいというのであれば、
その学校の規模や入校状況を見てスケジュールプランにも入りましょう。

無駄なキャンセル待ちで時間を食うのはもったいないです。

時間をお金で買えるスケジュールコースはおすすめです。

これから教習所へ通おうと思っている方は是非一考しておいて下さい。

あ、別に営業ではないですよ。( ゚Д゚)あくまで任意です。

ただ、後から文句を言われてもどうしようもないというお話です。

もしよければTwitter (@Uxxxxx) もやっていますので、
質問などがあればツイッターから個別に受け付けております。

( ゚Д゚)つ

ほんじゃあ、今日はこの辺でー。ノシ



Pocket
LINEで送る